So-net無料ブログ作成
検索選択

プロフィール・掲載情報

【プロフィール】

田村 元(たむら はじめ)

1977年 群馬県新里村(現・桐生市)生まれ
1997年頃 北海道新聞の松川洋子選歌欄への投稿をきっかけに短歌を作りはじめる
1999年 「りとむ」入会
2000年 「太郎と花子」創刊に参加
2002年 「上唇に花びらを」で第13回歌壇賞受賞
2012年 第一歌集『北二十二条西七丁目』(本阿弥書店)刊
2013年 同歌集で第19回日本歌人クラブ新人賞、第4回神奈川県歌人会第一歌集賞を受賞

連絡先 kita22nishi7★gmail.com (★を@に変更してください)


【著書】
(単著)第一歌集『北二十二条西七丁目』(本阿弥書店、2012.5)
(共著)三枝昂之編『今さら聞けない短歌のツボ100』(角川学芸出版、2012.2)
(共著)幻戯書房編『トリビュート百人一首』(幻戯書房、2015.3)
(共著)三枝昻之・吉川宏志編『時代の危機と向き合う短歌』(青磁社、2016.5)

【連載】
「うた新聞」(いりの舎)「歌人の行きつけ」(2013.4〜2016.3)

【講演】
2014年5月 川崎歌話会 春季市民短歌大会

【テレビ出演】
2005年10月 NHK短歌スペシャル 別府歌会

【選者・選考委員】
2014年 第43回現代歌人協会 全国短歌大会 選者
2015年 第21回日本歌人クラブ新人賞 選考委員


【掲載情報】

所属誌の「りとむ」「太郎と花子」のほか、下記の雑誌等に掲載いただきました。ありがとうございます。

〈2013年〉
1月「短歌往来」2月号 今月の視点
※以下、整理中

〈2012年〉
1月「梧葉」vol.32(2012.1.25発行)短歌礼讃(エッセイ)「先輩からの依頼」
1月「歌壇」2月号 私が新人賞に応募したころ(エッセイ)「メール歌会のことなど」
2月「詩客」で短歌時評の連載をスタート(2012.2.3より4週に1回)
2月 三枝昂之・編『今さら聞けない短歌のツボ100』(角川短歌ライブラリー)の一部項目を執筆
4月「うた新聞」創刊号 新作5首「あかんあかん」
5月「歌壇」6月号 田中拓也論「非常事態詠と〈あなた〉」
5月「NHK短歌」6月号 新作7首「ネームブレート」
6月「歌壇」7月号 書評 岡井隆著『森鷗外の『うた日記』』、大辻隆弘歌集『汀暮抄』
7月「歌壇」8月号 トピック「茂吉を語る会」
8月「方代研究」第51号 評論 方代の口語を考える「詠嘆の省略、照れ隠し」
9月「歌壇」10月号 新作12首「うおーい」
9月「短歌」10月号 新作12首「ラーメンサラダ」
10月「現代短歌新聞」10月号 新作5首「秋霖の街」
10月7日 茂吉を語る会 シンポジウム「茂吉再発見」…『あらたま』を中心に のパネラーとして出席
10月「短歌往来」11月号 書評 生沼義朗『関係について』
10月29日「毎日新聞」朝刊 新作5首「雨とおでん屋」
11月6日「朝日新聞」夕刊 新作10首「昼の月」
12月「表現」12月号 結城千賀子さんによる10月の茂吉を語る会のレポートが掲載
12月「歌壇」1月号 編集部による10月の茂吉を語る会のレポートが掲載
12月「短歌研究」1月号 「現代歌人百人一首 お国自慢」新作1首と短文
12月「短歌人」1月号 秋のプロムナード評

〈2011年以前〉整理中
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。